iOS版「スーパーマリオ ラン」の配信がスタート

任天堂は本日(2016年12月15日/太平洋標準時),日本を含む世界151の国および地域を対象に,iOS向けランゲーム「スーパーマリオ ラン」の配信を開始した(※Android版の配信日は現在未定)。価格は基本プレイ無料となるが,1200円を支払うことで全要素にアクセスできるようになる,いわば買い切りアプリの形式だ。




スマホでは初となる今回のマリオゲーム。そのキャッチコピーは片手であそぶ、新しいマリオ。”で,スマホ画面をタップ操作するだけで遊べるアクションゲームとなっている。もちろん,片手で遊びやすくするための工夫が随所に凝らされているため,プレイヤーがストレスなく,手軽に遊べる点も魅力である。

本作には3つのゲームモードとして,クッパからピーチ姫を助け出す「ワールドツアー」,スコアアタックに挑む「キノピオラリー」,キノコ王国を作り上げる「王国づくり」が用意。詳しい内容についてはこちらのプレイレポートで確認することも可能だ。

スーパーマリオ ラン スーパーマリオ ラン スーパーマリオ ラン


http://www.4gamer.net/games/355/G035558/20161215006/




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です