沖縄が全国最速販売!!PlayStation®VR

playstation-vr

 

予約が殺到していた「PlayStation®VR」(以下、PSVR)が13日午前7時、全国でもいち早く沖縄で発売された。那覇市おもろまちのゲオ那覇新都心店では、発売開始の午前7時までにゲームファンら約200人が列を作った。

 

PSVRは、本体のVRヘッドセットを頭に装着すると、3Dのゲーム映像が出現し、動きに合わせて映像が動く仕組みで、ゲームの世界に入り込んでいるかのような体験ができる。
VRとは、コンピュータなどで作り出された世界が現実のように体験できる技術のことで、すでにグーグルやマイクロソフトなどもVR市場に参入し、2016年は「VR元年」とも言われている
8月、同店でのPSVR体験会には多くのゲームファンが訪れ、3時間以上待ちの人気だった。 価格は4万4980円(税抜)。

 

Playstation VR。それは、厳重に隠されている軍の訓練用テスト端末、何百万ドルと高額なもの以外で私たちが利用できる最も良いVRで間違いない。HTC ViveやOculus Riftといった最上級ハードウェアから、スマートフォンで利用できるSamsung Gear VRを含めた中で最も良い。

 

Playstation VRが、コンシューマー向けVRは圧倒的な代表格となる存在だと考えている。日常的に使用するユーザーにとって使いやすく、価値のあるテクノロジーを届けることができるだろう。

 

PSVRが完璧かと聞かれれば、全くそうではないだろう。ビジュアルの正確性やルームスケールVRはどちらも私の持つHTC Viveの方が良い。ワイヤレスのGear VRのような自由度もない。Playstationのカメラでは、ヘッドセットの位置を見失うというトラッキングの問題が時折生じるのも見つけた。これは没入体験の中で方向感覚を失わせるものだ。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です