小顔特集!!顔が大きい原因についてこう思っていませんか?

fd8dfe8caa6a614927d436ccb74e7915

 
顔が大きいのは生まれつきだから、遺伝だ…」
「骨格自体が大きいのだから、仕方ない…」
 
 

もし、あなたがこの様に思っているのであれば、大きな勘違いをしています。
  
  
実は顔の大きさというのは、遺伝や体質に関係なく、
大きくすることも小さくすることも可能なのです。
 
 
小顔にならない原因として考えられるものは次の2つです。

 
・顔が大きい本当の理由を知らないから

・間違えた方法でのエクササイズやマッサージ
 
 
小顔になれない原因はここにあります。
 

しかし多くの方は、この事実を知りません。
 

あなたの身近にいる方にも聞いてみて下さい。
 

「小顔になれない原因を知っていますか?」と…。
 

ほとんどの人が「遺伝や体質でしょ?」と答えるはずです。
 

でも、真実は違います。
遺伝や体質だと諦めてしまうことで、一生理想的な小顔を手に入れることができなくなってしまいます。
 

この事実を踏まえて、もう少し具体的に説明していきます。
 

そもそも、なぜ小顔が美しいとされているかというと、
フェイスラインにしてもそうなのですが、
人間の体が左右非対称であるということは、体の歪みのサインなのです。
骨格に歪みがあると、人間の体は左右非対称になるのです。
 

そして、骨格に歪みがあると体の機能は落ちていきます。
内蔵、筋力、血液循環など全ての機能が低下します。
ということは、体の左右非対称な人は、体の機能が弱っているということになるのです。
 

ですから、人間の持って生まれた本能である、「子孫を残す」という目的を達成するための
パートナー選びの際に、本能的に、健康でより優れた子孫を残そうとするので、
なるべく骨格の歪みの少ない、左右対称な体を持った、健康な人をパートナーとして選ぶのです。
 

そして骨格に歪みの少ない人には、小顔の人が多いのです。
ですから人間は、知らず知らずのうちに小顔の人を綺麗だと感じているのです。
 

ということは、綺麗な小顔を手に入れるには、
全身の骨格の歪みを解消すれば良いのです。
全身の歪みを解消すれば、小顔にすることは可能になるのです。
 

いくら小顔になりたいからといって、顔だけにマッサージや
エクササイズを行ったとしても、
全身の骨格を整えなければ、本当の小顔にはなれないのです。
 

エラの骨を削ったとしても、一旦はほっそりするでしょうけれど、
根本を解決せずに人工的に骨を削った結果、
他の骨に与える影響から、新たな歪みが生じます。
そうなると顔全体の骨が歪み、
全身の歪みへと波及して、また顔が大きくなってしまうのです。
 

そう、
全身の歪みを解消し、矯正すれば、小顔を手に入れることができるのです。
 

あなたもこの方法で小顔になりませんか?
 

「もちろん、小顔にはなりたいけれど…」
 

確かに、自分には無理かもしれない…と不安に思うかも知れません。
しかし、ご安心下さい。
これまでに80,000人以上のお顔の大きさでお悩みの方達を、
スッキリとした小顔へと変身させた方法を包み隠さずお伝えします。
 

この「小顔矯正術」に難しいところは何もありません。
どんな方にも、今すぐに、一人で、できてしまう方法なのです。
 

大まかにいうと、たった3つのことをやって頂くだけです。

 
・顔が大きくなってしまう原因を理解する。

・あなたの顔の大きな原因を見分ける

・体の歪みを解消し、顔を小さくする方法を日課にする・
 
 
たったこれだけです。
これだけを実践して頂くだけで…
  
 
気が付いたら、自然とお顔が小さくなっていることを実感できるでしょう。
写真に写った自分を見た時、お顔がほっそりとして小さくなって、
目が大きくなり、鼻が高くなったと感じるかも知れません。
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です