元AV女優・紅音ほたるさん死去

スクリーンショット 2016-08-30 14.51.15

元AV女優の紅音ほたるさんが8月15日、亡くなっていたことがわかった。32歳だった。

紅音ほたるさんは、2004年にデビュー。以降、業界の第一線で活躍してきた。

引退後は、タレントやポールダンサーとして活動。一般社団法人「つけなアカンプロジェクト」を立ち上げ、代表理事に就任。性教育関連のシンポジウムに参加したり、自ら街頭に立って、渋谷の路上でコンドームを手渡し配布するなど、勢力的に活動を続けていた。

所属事務所の社長であり、9年間交際していたパートナーの原敏史さんが8月29日にFacebookページに投稿。訃報を伝えた。

投稿によれば、自殺や事件性はなく、急性発作による窒息死と予想されるという。BuzzFeedは原さんに、投稿内容が事実であることを確認した。

原さんによれば、すでに身内のみで葬儀も執り行われたという。

なお10月8日には渋谷のクラブにて、紅音さんの追悼イベントが行われる予定だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です