テレビ朝日「黄金伝説」9月終了

ougon

テレビ朝日の長寿バラエティー「いきなり!黄金伝説。」(木曜後7・00)が9月いっぱいで

 

終了することが25日、分かった。この日オンエアされた番組内で発表された。1998年10

 

月に「ココリコ黄金伝説」がスタートして以来、18年間の歴史に幕を下ろす。

 

場面映像が流れる中、「18年、752回もの間、続いてきた『黄金伝説』だが、今年9月でその放送を終える」とナレーションで報告された。この間のテロップは「18年間 752回放送」「2016年9月放送終了」というものだった。

9月15日に2時間スペシャル(行列のできる即日完売グルメ)、同22日に3時間スペシャル(18年分の伝説名場面)の放送が決定した。

 

18年の放送に幕を閉じることになる。最近見なくなったという声も多いため、視聴率低下のための打ち切り説も。

 

司会は、お笑いコンビ「ココリコ」の遠藤章造(45)と田中直樹(45)。「1ケ月1万円節約生活」「無人島0円生活」など、数々の人気企画を生んだ。お笑いコンビ「よゐこ」の濱口優(44)が叫ぶ「獲ったどー!!」は人気のフレーズになった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です